スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイニングポスト8 2015 序盤攻略 1987年


サクラユタカオーは距離適性の関係から春はアジアマイルチャレンジに挑戦させます。秋は天皇賞秋→マイルCS→香港カップのようなローテーションを。


マウントニゾンは天皇賞春の後は海外長距離GⅠを中心に。ゴールドカップ、カドラン賞、メルボルンカップなどのレースに挑戦を。


カウンテスアップ、フェートノーザン、グレートローマンは引き続きダート路線で使い分けて賞金を稼ぎましょう。カウンテス、フェートは手薄の海外GⅠでも好勝負出来そうです。


コーセイはマックスビューティがいるので少し厳しいかもしれません。ホクトヘリオスは春はNHKマイルカップを最大目標に。秋は古馬短距離GⅠでも好勝負しそうで、年末の香港マイルを勝つ力はあります。


当歳セールではイクノディクタスが上場されていると思うので購入。タフネス・夏馬持ちで牝馬重賞だけでなくサマー2000シリーズ優勝も狙えます。


史実馬を何頭か所有していれば馬主ランキングでも上位にランクされ、優秀馬主賞を受賞することが出来ます。また牧場では生産の方にも力を入れ、資金が多くなれば施設拡張もしていきたいです。


特に種牡馬施設は所有馬を自分の牧場で繁養することができて種付けの収入も入りますし、自身の種付けの時に爆発力のアップを望むことが出来ます。
スポンサーサイト

ウイニングポスト8 2015 序盤攻略 1986年


この年は引き続きカウンテスアップでダート重賞を勝ちまくり賞金とお守りを増やしていきましょう。チャンスがあれば海外遠征も。その穴を埋める形でグレートローマンを使い分けていきます。


ヤマノシラギクはこの年もポテンシャルをキープできると思います。引き続き牝馬GⅠなどを目標に牡馬混合の重賞の出走も。


サクラユタカオーは春シーズンはなかなか国内で走るレースが少ないのですが、アジアマイルチャレンジを視野にいれ、秋は天皇賞秋やマイルチャンピオンシップを目標に。ミホシンザンやニッポーテイオーが強敵です。


フェートノーザンはジャパンダートダービーをまず目標に。秋は交流GⅠは賞金と所有馬の兼ね合いがありますが、チャンピオンズカップを視野にローテーションを。


マウントニゾンはオープン入りするまでは時間がかかることもありますが、菊花賞を勝てるレベルにあります。菊花賞を意識した使い方を。


この年になると賞金ランキングでも上位にランク出来るはずです。優秀馬主賞を獲得しつつ、牧場の方で自家製産のほうも力を入れると良いです。

ウイニングポスト8 2015 序盤攻略 1985年


この先数年軸となるカウンテスアップで使えれば川崎記念。フェブラリーステークスは適性距離よりも短いですが普通に勝つことが出来ます。フェブラリーを勝てばドバイワールドカップの推薦。ワールドカップでも難易度次第ですが好走することが出来ます。


帰国後は帝王賞を使っても良いですが、アメリカダートGⅠでもメンバー次第では勝つこともできます。秋はチャンピオンズカップを最大目標に。


グレートローマンはカウンテスアップと使い分けて賞金を稼ぎます。かしわ記念やマイルCS南部杯を勝つ能力はあります。


ヤマノシラギクは前年と同じように牝馬重賞やGⅡレースなどを使い、ヴィクトリアマイル、エリザベス女王杯を目標に使っていきましょう。トーアファルコンは1200~1400路線を。


サクラユタカオーは成長が遅めで、ライバルも強力なのでGⅠはキツイかと思いますが、重賞を勝って確実に賞金を稼ぎましょう。


当歳の幼駒セールでスーパークリークが上場されるので競って落札してください。余裕があればシヨノロマンも


この年までに短距離路線で活躍できるホクトヘリオスを銅のお守りで、赤のお守りで適性が万能のダイナレターを。余裕があればステイヤーのスルーナダイナも。

ウイニングポスト8 2015 序盤攻略 1984年


ヤマノシラギクは昨年と同じようなローテーションを組むと良いです。ただ賞金を稼いでいると牝馬重賞などでは斤量を背負う可能性があります。牝馬GⅠやサマー2000シリーズなどを狙っていきたいです。


お守りで購入したカウンテスアップは、春先には兵庫CSなどを使い、ジャパンダートダービー優勝を目指します。秋には賞金が足りず交流GⅠには出れないかもしれませんが、チャンピオンズカップを勝つ能力はあります。


グレートローマンはカウンテスアップを使い分けてローテーションを組みます。秋にはダート重賞を勝つ力をつけます。


トーアファルコンは1200メートルと1400メートルを使い、サマースプリントシリーズ優勝を狙います。


8月の幼駒セールでは牝馬重賞で活躍できそうなコーセイはおススメ。またサンキンハヤテは短距離路線で賞金を稼げそうです。


この年までにお守りで海外長距離GⅠを勝つ力があるマウントニゾン、スプリント、マイル路線で賞金を稼げるウィニングスマイルは獲得したいです。他にはダート馬のトウケイフリートや牝馬のヤマニンファルコンなど。

ウイニングポスト8 2015 序盤攻略 1983年

前年でヤマノシラギクを購入していれば、牝馬重賞路線を使いながら賞金を稼ぐと良いと思います。ただ前年にGⅠを勝っていればハンデや斤量に注意して使いましょう。


大掛けを持っているため、ヴィクトリアマイルやエリザベス女王杯を勝つ力があります。また夏はサマー2000シリーズ優勝を積極的に狙っていくのも良いと思います。


種付けのために新しく繁殖牝馬を購入する時は、やはり大種牡馬、名種牡馬因子を持っている牝馬を探すようにしてください。大種牡馬、名種牡馬因子がそれぞれ2つ以上あるのが理想です。


この年の幼駒セールでは何頭かの史実馬が上場されていますが、フェートノーザンはダートGⅠを勝ちまくることが出来ますが、前年にカウンテスアップを購入していると路線が被ることも多くなります。


もしそれを避けたいなら、芝で活躍できるランニングフリー、ユウミロク、ハツシバエースあたりが良いと思います。1歳馬は余裕があるなら赤のお守りでミスターボーイを購入。


牧場施設ですが、資金にかなり余裕がない限り施設をそろえなくても良いと思います。初期施設でも史実馬は走る馬は走りますw 余裕が出来たら厩舎施設を拡張すれば繁殖牝馬の頭数を増やすことが出来ます。

プロフィール

Author:トップガン
ウイニングポスト8 2015のことについて書いています。ゲームの内容やプレイ情報などを書きます。

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

フリーエリア

キネマ旬報ベストテン

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。